株式・ETF

VYMの配当金はいつ、いくらもらえる?高配当ETFによる資産運用

2021年6月6日

悩んでいる人
高配当株で配当金生活したいなあ。VYMって人気だけどどうなのかな?

配当金目的ならVYMは良いETFだと思います。

この記事では、投資家かつ税理士の坂根がVYMについて解説します。

ポイント

  • VYMは高配当株に投資するETF(上場投資信託)
  • VYMの配当金利回りは約3%
  • VYMの配当金は3月・6月・9月・12月の年4回もらえる
  • VYMを買うならSBI証券がおすすめ。購入手数料が無料
  • 元本割れが気になる場合、原則元本割れしない年利1-3%の利息が手に入るFundsの選択肢もアリ

関連記事:安定利息収入Fundsの評判は?資産運用に強い税理士が解説

VYMとは?

VYMとは、世界三大運用会社のVanguard(バンガード)が運用するETFです。

正式名称「Vanguard High Dividend Yield ETF」(バンガード米国高配当株式ETF)の略であり、高配当のETFとして、米国株投資界隈で根強い人気を誇ります。

ETFとは上場投資信託のことであり、簡単に言えば、株式市場に出回っている投資信託ということです。

連動対象 FTSEハイデ ィビデンド・イールド指数(平均以上の配当金を出す普通株で構成される指数)
運用会社 Vanguard
設定日 2006年11月16日
経費率 0.06%
配当金利回り 約3%

VYMを買っている人の声

VYMは上記のように、配当金目的で買うETFです。

VYMの配当金利回り、いつ、いくらもらえる?

VYMは高配当ETFとして人気があります。

ここでは、次の4点について解説します。

ポイント

  • VYMの配当金利回りは約3%
  • VYMの配当金は3月・6月・9月・12月の年4回もらえる
  • VYMの配当金は100万円投資していて年間24,000円ぐらい
  • VYMの配当金が高いのは高配当株に投資しているため

VYMの配当金利回りは?

VYMの配当金利回りは、2021年6月現在3%程度(直近配当利回りは2.43%)です。

過去10年ほど年間配当利回りは3%程度で推移していますが、配当優先株式をメインに組み入れるPFFの配当金利回りが5%程度であることを考えると、少し物足りなく感じる方もいるかもしれません(関連記事:【配当金利回り4.2%】PFFによる配当生活は簡単に到達できる?)。

ただ、配当金は多ければ多いほど良いというわけではありません。配当金が高いと株価の伸びが弱くなるため、配当金が多い方が良いか少ない方が良いかは好みによります。

株の配当金生活は可能?いくら必要?高配当株の利回りは?税理士が解説

VYMの配当金はいつもらえる?

VYMの配当金の権利確定日は3月・6月・9月・12月の年4回です。

つまり、3か月に1回配当金をもらうことができます。

SBI証券など、開設している証券口座にお金が振り込まれます。

VYMの配当金はいくらもらえる?

年間利回り3%とすると、税引き後で1回あたり、投資額×0.6%程度の配当金を受け取れるということです。

※配当金利回り3%÷4回×税引後0.79685=0.6%

簡単にまとめると次の通りです。

投資額 1回あたりの配当金 1年間でもらえる配当金
100万円 6,000円 24,000円
1,000万円 60,000円 240,000円
1億円 600,000円 2,400,000円

100万円であれば3か月に1回6,000円、1年間で24,000円の配当金をもらえます。

1億円なら3か月に1回60万円、1年間で240万円の配当金をもらえます。

参考に、実際の数値は次の通りです。

VYM配当金

NISA口座の余った枠で1株だけ持っていましたが、1株12,000円弱(2021年8月28日時点)で80円×年間4回で320円程入ってきます。

先ほどの計算であれば、1億円の投資で年間240万円の配当金を受け取ることができるため、配当金だけで質素な生活は可能です。

参考

実際の過去2年間の配当金額を円換算すると1株あたりの配当金は次の通りです。

基準日 配当金 円換算
2020年12月22日 $0.81 109
2021年03月23日 $0.66 88
2021年06月22日 $0.75 101
2021年09月21日 $0.75 101
2021年12月21日 $0.94 126
2022年03月22日 $0.66 89
2022年06月22日 $0.85 114

※1ドル135円で計算

VYMの配当金はなぜ高い?組入銘柄は?

VYMは高配当株に投資する投資信託です。そのため、多くの配当金を受け取ることができます。

上位の組入銘柄と、それらの配当金利回りは次の通りです。

組入銘柄 配当金利回り(おおよそ)
JPM:JPMorgan Chase & Co. 2.16%
JNJ:Johnson & Johnson 2.52%
HD:Home Depot Inc. 2.12%
PG:Procter & Gamble Co. 2.56%
BAC:Bank of America Corp. 1.66%
CMCSA:Comcast Corp. 1.75%
XOM:Exxon Mobil Corp. 5.66%
VZ:Verizon Communications Inc. 4.38%
INTC:Intel Corp. 2.42%
T:AT&T Inc. 7.11%

※2021年6月時点

VYMのセクター

VYMの投資先は443銘柄(2022年5月31日時点)ですが、そのなかには金融系や健康医療関連、生活必需品関連の銘柄が多く組み入れられています。

案外、配当金利回りが低い銘柄も組み入れられていますが、XOMやTなど、高配当銘柄もしっかり組み入れられていることがわかります。

VYMの株価推移

VYMは高配当銘柄を集めたETFのため、価格は伸びにくいです。

ただし、VYMは波はあれど、以下の図のように価格が伸びています。

図:VYMの株価推移

注意点

VYMは基本的に右肩上がりの成長をしていますが、2008年のリーマンショックや2020年のコロナショックでは株価が半減しています。

毎年、多くの配当金を受け取っていても暴落してしまっては意味がないので気を付けなければなりません。

VYMは株価の伸びもそこまでではなく、暴落リスクもあるのでわたしは好みませんが、2口だけ持っていました。

図:2021年6月25日時点の保有株(一部)

NISAの余りの枠で2口だけですね。VYMは+7.52%です。

ただ、他の銘柄は+50%などありますので、それと比べれば見劣りします。高配当株は株価が伸びにくいという特徴はVYMにも共通していますので、株価の値上がり益(キャピタルゲイン)を狙う場合は他の銘柄を選ぶと良いでしょう。

VYMの買い方、購入方法は?

VYMは、SBI証券などのネット証券で口座を開設すれば簡単に買うことができます。

正直、楽天やAmazonなどネット通販で買い物をできる人ならだれでも買うことができます。

下記の記事で口座開設方法をわかりやすく解説していますので、これから株式投資を始めたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れなど税理士が解説

VYMの配当金の代わりにFundsの選択肢もあり

VYMは配当金生活を目指すうえで組入れるのはアリだと思います。

VYMひとつで400社近くに分散投資をできるため、大きく元本割れするリスクは比較的低めです。しかし、VYMもあくまでも株式への投資と何ら変わりませんので当然ながら元本割れリスクはあります。

元本割れリスクを抑えたい場合には、上場企業等にお金を貸し、年利1-3%の利息を得られるFundsも選択肢にあがるでしょう。あくまでもお金を貸すだけのため、債務不履行にならない限り元本割れは起きませんし、貸付先が上場企業等であることを考えると、手堅く利息を得られる方法と考えられるでしょう。

関連記事:安定利息収入Fundsの評判は?資産運用に強い税理士が解説

税理士 / 坂根 崇真

【肩書】 税理士、㈳全国第三者承継推進協会 理事、㈱ 代表取締役 【セミナー実績】 初心者向け!資産形成手法と税金~仮想通貨や株式投資、FX等への投資方法やその税金についてインフルエンサー税理士坂根 崇真が解説~(主催:サンワード貿易株式会社) など 【著書】 相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本 (出版社:秀和システム) 【メディア実績】 Yahoo!ニュース、livedoor ニュース、Smart News、幻冬舎GOLD ONLINE ほか 【プライベート】 株や社債をはじめ、太陽光発電設備を2基など保有する個人投資家

-株式・ETF