資産運用実行サポート(証券運用サポート)

預入資産2億円以上のお客様のみを担当していたプライベートバンカーが担当につき、証券口座の開設から、株や社債の購入まで一貫して運用をサポートいたします。

 

人気記事

新着記事

2021/6/20

米国株で手数料負けする可能性がある理由を資産運用に強い税理士が解説

悩んでいる方米国株って、手数料高いんでしょう。手数料負けしないか心配だなあ この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。 ポイント ✔米国株の手数料は高い! だけど、昔ほど手数料は高くないため、ほぼ手数料負けしない ✔どこの証券会社がいい? 自分で銘柄を選べる場合は次のどちらかが良い 売買回数が少ない→DMM 株 売買回数が多い→SBI証券(金融商品仲介業者ネクシィーズ・トレード) ✔手数料より、株価の値動きの方が重要 →専門家に相談して資産運用したい場合、 ...

ReadMore

2021/6/20

ウェルスナビはやめた方が良い資産運用方法である理由を税理士が解説

悩んでいる方ウェルスナビやめたよ。何であんなもの使ってたんだろう・・・ ウェルスナビは使わない方がいいですよ。この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。 ポイント ✔ウェルスナビのデメリットは大きく次の3点 取り扱い銘柄が少なすぎる(7銘柄しかない) 高額な手数料(ETF保有コスト + 毎年1.1%) ポートフォリオの構築が雑(7銘柄しかないため) ✔どうすべき? 「資産運用実行サポート(証券運用サポート)」にお申し込みいただければ、預入資産2億円以上のお客様のみを担当 ...

ReadMore

2021/6/19

国債で儲かるわけがない理由を資産運用に強い税理士が解説

悩んでいる方国債って儲かるんだよね?定期預金より金利が高いらしいし いやいや、国債なんて儲かるわけがありません。 この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。 日本国債は儲かる? 「日本国債が儲かる!」 そんな時代はもう過ぎました。 50年前は、日本国債の金利は10%を超えていました。 1億円あれば1年で1,000万円。原たかなくても十分すぎる収入になりました。 しかし、いまは日本国債で儲かるわけがありません。 なぜなら、日本国債の金利は2021年6月現在、たったの0.05%だからです。 1億円分の ...

ReadMore

2021/6/18

年収1000万円で税金対策するぐらいなら資産運用すべき理由を解説

悩んでいる方税金が高いんですわ。何とかなりません? 年収1000万円で税金対策なんて意味ありません。 税金のことを考える暇があるなら、仕事でもっと稼いだり、資産運用で増やす方向にシフトすべきです。 この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。 資産運用 税理士メディア資産1億円以上の方限定!やさしい資産運用相談https://tszeiri.com/sodan大きなお金が入ってきたけど、どうしたらいいか不安!資産運用について、税理士がやさしくご相談にのります次に当てはまる方はぜひご相談ください。お金 ...

ReadMore

2021/6/18

5000万円あればセミリタイアできる理由を資産運用に強い税理士が解説

悩んでいる方5000万円でセミリタイアってできるの? 単身世帯なら5,000万円で完全リタイアできますし、2人以上の世帯であっても、セミリタイアなら可能です。 この記事のまとめ:次の年齢でリタイアもしくはセミリタイアが可能です。 単身世帯 2人以上世帯 貯金の取り崩しによる完全リタイア 50歳で可能 60歳で可能 利回り3%運用による完全リタイア 20歳で可能 50歳~55歳で可能 利回り3%運用、かつ年収100万円のセミリタイア 20歳で可能 20歳で可能 資産運用 税理士メディア資産1億円以上の方限定 ...

ReadMore

姉妹メディア

© 2021 資産運用 税理士メディア