その他の資産運用

100万円でできる投資方法5種類を税理士が解説

2021年5月1日

悩んでいる人
ようやく100万円たまった!どんな投資をしようかな?

100万円なら、人によっては頑張れば新卒1年目でも達成できる金額です。

ただ、せっかく100万円を貯金できてもそのまま寝かせておくのはもったいないですよね。

この記事では、投資家税理士 坂根が100万円でできる投資方法を解説します。

ポイント

  • 100万円でできる資産運用方法
    • 仮想通貨
    • 社債
    • 外貨預金
  • 元本割れリスクを避けたいなら、原則元本割れしない年利1-3%の利息が手に入るFundsの選択肢もアリ

関連記事:【年利3%】安定利息収入Fundsの評判は?税理士が解説

\3,000円分のAmazonギフト券がもらえる/

11月14日までに累計30万円以上の投資を行った方全員に、Amazonギフト券 3,000円分がもれなくもらえるキャンペーン!※併用不可キャンペーンあり

100万円でできる投資(資産運用)は何がある?

100万円でできる投資(資産運用)をいくつかご紹介します。

  • 仮想通貨
  • 社債
  • 外貨預金

仮想通貨

100万円あれば仮想通貨への投資は十分可能です。

というよりも、仮想通貨に100万円なら結構大きい金額だと思います。

せいぜい30万円ぐらいの方が多いかな、という印象です。

ちなみに、外せば最悪ゼロ円、当たれば億万長者になれる一種の「宝くじ」というのが今の仮想通貨市場です。

これから挑戦したい方は下記の記事をご覧ください。仮想通貨口座の開設方法をご紹介しています。

関連記事:草コイン購入ならBinance|当サイトから登録で手数料永久5%割引

100万円あれば株式投資も十分可能です。

ただ、株式投資で100万円はちょっとお金が少ないかな、という印象を受けます。

1日に何度も売買を繰り返すデイトレードではなく、長期投資ならアリでしょう。

どのぐらいのリスクを背負えるかによりますが、よければ5年ほどで2倍ぐらいになる可能性はあります。

株の取引であればアプリが使いやすく、手数料も格安のSBI証券が良いでしょう。

これから株式投資を始めたい方は下記の記事をご覧ください。証券口座の開設方法をわかりやすく解説しています。

関連記事:【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れを解説

\手数料が業界最安レベル!/

ネット証券口座開設数No.1!はじめての口座開設ならSBI証券。

ネットでかんたん、5分で口座開設。

社債

100万円あれば社債など債券投資は可能です。

ただ、100万円で債券投資だとうまみがありません。

利回り3%として、1年間で得られる利息が3万円、税引後で約24,000円です。

1か月あたり2,000円のお小遣いが増えるのでも十分嬉しいということであればお勧めできます。

これから社債への投資を始めたい方は下記の記事をご覧ください。証券口座の開設方法をわかりやすく解説していますので、まずはSBI証券で証券口座を開設しましょう。

関連記事:【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れを解説

\手数料が業界最安レベル!/

ネット証券口座開設数No.1!はじめての口座開設ならSBI証券。

ネットでかんたん、5分で口座開設。

外貨預金

外貨預金は100万円あれば十分できますが、次のような理由によっておすすめできません。

  • 預金といってもペイオフが無いため元本保証なし
  • 米国債や社債と比べ、利回りが低い

詳しくは下記の記事で解説しています。

関連記事:外貨預金はおすすめしない:なぜ、銀行以外はすすめないのか

100万円なくてもできる投資(資産運用)

100万円なくてもできる投資(資産運用)の方法はあります。

それは、融資を受ける投資です。

株や社債など、金融商品については1億円ぐらいなければ融資を受けることができず、自己資金のみで投資をしなければなりません。

しかし、不動産投資など、現物があるものについては担保を差し出すことで融資を受けることができます。

その場合は100万円なくても投資(資産運用)をすることは可能です。

ただ、不動産投資業界は悪質なところが多いため、正直お勧めはできません。

身内など、身近に不動産会社の人がいることや、自身で物件の見極めができることが条件です。

不動産会社を1回挟めばその分利益が上乗せされますので、友人からの紹介であっても過度な信用は禁物です。

100万円でできる投資(資産運用)のなかでおすすめは?

リスクとリターンをどの程度見込むかによりますが、100万円だと遊び感覚での仮想通貨か株式投資が良いでしょう。

100万円で得られる利益は大きくありませんが、一方で損失も許容できる範囲内だと思います。

これから口座開設したい方は下記の記事をご覧ください。証券口座の開設方法をわかりやすく解説しています。

関連記事:【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れを解説

\手数料が業界最安レベル!/

ネット証券口座開設数No.1!はじめての口座開設ならSBI証券。

ネットでかんたん、5分で口座開設。

投資家税理士 / 坂根 崇真

【肩書】 新宿税理士事務所 代表税理士 【セミナー実績】 初心者向け!資産形成手法と税金セミナー(略)(主催:サンワード貿易株式会社) など 【著書】 相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本 (出版社:秀和システム) 【メディア実績】 Yahoo!ニュース、livedoor ニュース、Smart News、幻冬舎GOLD ONLINE ほか 【プライベート】 株や社債をはじめ、太陽光発電設備を2基など保有する個人投資家

検索

カテゴリー

よく読まれている記事

【年利3%】安定利息収入Fundsの評判は?税理士が解説

上場企業等にお金を貸し、年利1~3%の利息を得るFunds。投資元本が値動きしないため、ほったらかしでOK。低リスクで堅実に資産運用。

【初心者向け】S&P500の買い方を投資家税理士が解説

初心者向け、S&P500に投資したい方必見。「どうやったら買えるの?どこで口座開設したらいいの?」を解決します。

【利回り10%】COZUCHI(コヅチ)不動産の評判は?

平均利回り10%。過去の元本割れや配当遅延なし、不動産投資のCOZUCHI。

-その他の資産運用