その他の資産運用

国債で儲かるわけがない理由を資産運用に強い税理士が解説

2021年6月19日

悩んでいる人
国債って儲かるんだよね?定期預金より金利が高いらしいし

いやいや、国債なんて儲かるわけがありません。

ポイント

  • 日本国債は儲からない
  • 外国債も儲からない
  • リスクとらねばリターンなし

この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。

 

日本国債は儲かる?

「日本国債が儲かる!」

そんな時代はもう過ぎました。

画像:財務省 国債金利情報より坂根作成

50年前は、日本国債の金利は10%を超えていました。

1億円あれば1年で1,000万円。働かなくても十分すぎる収入になりました。

しかし、いまは日本国債で儲かるわけがありません。

なぜなら、日本国債の金利は2021年6月現在、たったの0.05%だからです。

画像を見てわかる通り、日本国債の金利は年々減っており、2000年代に入るともはやマイナス金利に突入しています。ただし、個人向け日本国債は最低限の保障として0.05%つけている、といった状態です。

1億円分の日本国債を買っても、1年間でもらえる金利はたったの5万円です。

そんな現状では、日本国債を買っても儲かるわけがありません。

日本国債の儲かるポイント

日本国債の儲かると考えられてきたポイントは次の3点です。

ポイント

  • 元本保証あり
  • 債務不履行リスクがほぼゼロ
  • 定期預金よりはマシな金利

元本保証あり

日本国債は、「元本保証」ありの投資商品です。

日本国債を買って、満期が来るまで毎年利息をもらえます。そして、満期が来たら元本そっくりそのまま返してもらえます。

また、中途換金しても、利息はゼロになったりしますが、元本分はお金が返ってきます。

 

債務不履行リスクがほぼゼロ

日本国債は債務不履行リスクがほぼゼロです。

国債は社債などと同じく債券の一種であり、貸付先がお金を返せなくなったとき、1円も返ってこなくなるリスクがあります。

日本国債が返ってこないケースというのは、日本が経済的につぶれそうなケースですから、上場企業がつぶれるリスクより圧倒的に低いです(最悪、お金を刷ればいいため)。

そのため、日本国債への投資は、99.9%お金が返ってくる、超安全に儲かる資産運用方法です。

 

定期預金よりはマシな金利

日本国債の金利は0.05%ですが、定期預金よりはマシです。

定期預金の金利は0.03%などですが、それよりは若干たかいです。

 

外国債は儲かる?

外国債も儲かるわけではありません。

日本国債の他にも、トルコが発行している「トルコ国債」、アメリカが発行している「米国債」などがあります。

日本国債、トルコ国債、米国債の比較をしてみましょう。

日本国債(5年物) トルコ国債(5年物) 米国債(5年物)
金利(2021年6月時点) 0.05% 約10% 約1.4%
為替変動リスク(元本割れリスク) なし かなり高い あり

金利だけ見た場合、日本国債の金利0.05%に対し、トルコ国債は10%、米国債は1.4%とかなり魅力的に移ります。

しかし、トルコ国債は「トルコリラ」建てで取引されるため、利息以上に為替変動で損する可能性があります。

ここ1年で30%近く円高トルコリラ安になっていますので、10%の利息を受け取っても為替で30%マイナスの場合、差引20%も損することになります

また、米国債も米ドル建てで取引されますので、金利1.4%分の利息を受け取っても、為替変動で吹き飛んでしまう可能性はあります。

そう考えると、1.4%という金利は決して高くないことがわかります。

 

国債で儲かるわけがない、低金利なのだから

日本国債も外国債も、いまは低金利が続いているため、いくら投資しても儲かるわけがありません。

また、国債など債券は、為替変動以外の値動きがありませんので、損する可能性は低いですが、儲かることもできません。

資産1億円以上の方限定ですが、無料でポートフォリオの構築や株の購入手続きのサポートを行う「資産運用実行サポート(証券運用サポート)」も行っていますので、お金が有り余っている方はぜひお問い合わせください。

資産運用実行サポート(証券運用サポート)

 

余裕ある生活をおくるために、税理士がやさしく資産運用のご相談にのります

弊社では資産運用のご相談を承ります

「どういう目的で資産運用をするのか」、これが一番重要です。

人によって正解は違うため、普段はその人その人の背景や家族構成、財産状況などを伺いながらご相談にのっています。

銀行や不動産会社にだまされて大きく損をする方はよくいます。

絶対に損したくない方や、資産を増やしたいとお考えの方は、税理士がやさしく資産運用のご相談にのりますので、ぜひ今すぐ以下のリンクをクリックしてお問い合わせください。

>>資産運用のご相談ページ(こちらをクリック)

税理士 / 坂根 崇真

【肩書】 税理士、㈳全国第三者承継推進協会 理事、その他 ㈱ 代表取締役 【著書】 相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本 (出版社:秀和システム) 【メディア実績】 Yahoo!ニュース、livedoor ニュース、Smart News、幻冬舎GOLD ONLINE ほか 【プライベート】 株や社債をはじめ、太陽光発電設備を2基など保有する個人投資家

-その他の資産運用