株式・ETF

【高配当株】ソフトバンク(9434)の配当金はいくらもらえる?

2021年7月1日

悩んでいる人
ソフトバンク(9434)は高配当って聞くけどどうなの?

ポイント

  • ソフトバンク株式会社の配当金は1株当たり86円(2021年3月期実績)
  • 配当利回りは約6%
  • 配当性向は85%程度のため、配当金の伸びは期待しにくい

この記事では、投資家かつ税理士の坂根が解説します。

※税理士とプライベートバンカーによる、資産運用メールマガジン!無料先着プレゼントあり!メールマガジンのご登録はこちらをクリック!

無料プレゼントを受け取る

 

ソフトバンク(9434)の配当金

ソフトバンク株式会社の配当金は高配当で有名です。

1株当たりの配当金の推移は次の通りです。

中間配当 期末配当 合計
2019年3月期 37.5円 37.5円
2020年3月期 42.5円 42.5円 85円
2021年3月期 43円 43円 86円
2022年3月期(会社予測数値) 43円 43円 86円

表:ソフトバンク株式会社のIR情報を基に作成

2021年、2022年は中間配当、期末配当あわせて86円です。

ソフトバンク株式会社の株価は2021年6月現在、およそ1,500円前後で推移していますので、配当金利回りでいうと6%程度です。

東証1部上場銘柄の配当金利回りの平均が1.7%ですから、約3.5倍の高配当銘柄です。

図:ソフトバンク株式会社のチャート

ソフトバンクの株価推移と、配当金利回りを見ていきましょう。

株価(終値) 配当金利回り
2019年3月期 1,247円 3.0%
2020年3月期 1,374.5円 6.1%
2021年3月期 1,438.5円 5.97%

ソフトバンクの配当金は2019年3月期まではいまの半分の水準でしたので、配当金利回りは3%とさほど高くはありません。

しかし、2020年3月期以降は増配しており、配当金利回りはおよそ6%に伸びています。

 

ソフトバンクグループ株式会社(9984)は配当金が少ない

ソフトバンク株式会社(9434)の他、ソフトバンクグループ株式会社(9984)も上場しています。

ソフトバンク株式会社(9434) ソフトバンクグループ株式会社(9984)
配当利回り 約6% 約0.5%
事業内容 携帯などの通信サービス 純粋持ち株会社

ソフトバンク株式会社はauやドコモなどと同じく、通信サービスを行う会社です。ソフトバンクグループ株式会社は、ソフトバンク株式会社をはじめとした、数十社以上の会社に投資を行う持ち株会社です。

ソフトバンクグループ株式会社(9984)は配当利回りが0.5%程度と、配当金がほとんど出ない銘柄です。

名前が似ていますが、事業内容は全く別物です。間違えないようお気を付けください。

ソフトバンクグループ株式会社(9984)については「ソフトバンクグループの配当金はわずか0.5%!いつ振り込まれる?」で解説しています。

 

ソフトバンクの配当金は高すぎ?

ソフトバンク株式会社の配当金は高すぎです。

ソフトバンク株式会社の配当性向は80%程度であり、2021年3月期から2023年3月期の配当性向は85%を目指しているようです。

つまり、利益のほとんどを株主に還元してしまっていますので、内部留保がほとんどありません。

通信事業は既に成熟、衰退産業ですのでこれで良いのかもしれませんが、今後、事業が急拡大しない限りは増配する余力がないという注意点があります。

しかしながら、年間6%の配当金を受け取れるのはやはり魅力的であり、配当金生活に一歩近づくことができます。

株の配当金生活は可能?いくら必要?高配当株の利回りは?」で配当金生活にいくら必要か等を解説していますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

 

ソフトバンク(9434)の株はいくらから買える?

ソフトバンクの株は1株あたり1,500円程度(2021年6月30日時点)ですので、15万円程度から購入することができます。

100株単位で購入することができますが、1株当たりの金額が高くないため、比較的少額からはじめることができます。

購入される場合は、ネット証券の中でも手数料が最安のDMM 株で購入するのが良いでしょう。

【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れなど税理士が解説」で口座開設方法を解説していますので、こちらの記事もあわせてご覧ください。

【比較】証券会社のおすすめはどこ?口座開設の流れなど税理士が解説

無料の先着登録プレゼントあり!メールマガジンに今すぐご登録ください

税理士とプライベートバンカーによる、資産運用メールマガジン!

無料先着プレゼントあり!メールマガジンのご登録はこちらをクリック!

無料プレゼントを受け取る

税理士 / 坂根 崇真

【肩書】 税理士、㈳全国第三者承継推進協会 理事、その他 ㈱ 代表取締役 【著書】 相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本 (出版社:秀和システム) 【メディア実績】 Yahoo!ニュース、livedoor ニュース、Smart News、幻冬舎GOLD ONLINE ほか 【プライベート】 株や社債をはじめ、太陽光発電設備を2基など保有する個人投資家

-株式・ETF