ふるなびとは

ふるなびとは

目次

ふるさと納税サイト「ふるなび」とは?

ふるなびは株式会社アイモバイルが運営するふるさと納税サイトです。

ふるさと納税事業の他にはインターネット広告やアプリ運営事業を手がけています。
2007年から15年間ふるさと納税事業を展開しているので、旅行に特化したふるなびトラベルや、自治体が認めた個人・団体を応援するふるなびクラウドファンディングなどオプションが多いのが特徴です。

他の大手ふるさと納税サイトと比べた時の、ふるなびのメリットはレビューのわかりやすさ、お役立ち度です。購入した人限定でレビューを投稿できるため、他のサイトでレビューを見るより信頼できる情報が得られます。
さらに、ふるなびは家電も返礼品として取り扱っているため、ふるさと納税で家電を狙っている方におすすめです。

株式会社 アイモバイル

ふるなびを運営するのは、2007年に創業された株式会社アイモバイルです。

アイモバイルは、「インターネットを通じて、高度で安心し喜んでもらえるサービスの創造、提供を行い、モバイル広告に改革を起こしたい」という理念のもとに創業されました。

そして現在は、「“ひとの未来”に貢献する事業を創造し続ける」というビジョンのもと「マーケティングで価値ある体験を提供し続ける」サービスを提供することで、ユーザー及び取引先企業に対し、事業環境の動向、顧客ニーズの変化等に対応した満足度の高いサービスを提供し、当社の企業価値・株主価値の最大化を目指し続けることを経営基本方針としています。

ふるさと納税を長く扱っている企業なので満足度の高いサービスが期待できます。

ふるなびトラベル

ふるなびトラベルとは

ふるなびトラベルとは、“ふるさと納税を通じて日本各地に足を運び、地域の魅力に直接触れていただきたい”という「ふるなび」の思いから誕生した、旅行体験型のふるさと納税のサービスです。
「ふるなび」ならではのユニークなサービスとなっています。

ふるなびトラベルの特徴

ふるさと納税で旅行に行ける

ふるなびトラベルでは、寄付金額に応じたトラベルポイントが発行され、寄付した自治体のホテル・旅館でポイントを利用して宿泊することができます。

宿泊施設内のサービスもまとめて会計できる

宿泊料金のほかに、施設内サービスの金額分もまとめてトラベルポイントを利用することができます。

住民税・所得税から控除される

ふるさと納税なので所定の手続きをすませることで、住民税・所得税から控除されます。
※ふるさと納税では、一年間で行ったすべての寄付金のうち2,000円を超える部分について、一定の限度額まで原則として所得税・住民税から全額が控除されます。
※ワンストップ特例制度、または確定申告により、税控除の手続きを行ってください。実質負担2,000円になる所得税・住民税からの控除は自動的にはされません。

トラベルポイントは無期限で利用可能

ふるなびトラベルは、ふるさと納税で行った寄付金額に応じたトラベルポイントが発行され、取得したトラベルポイントを寄付した自治体のホテル・旅館で利用できるというサービスですが、そのトラベルポイントは無期限になっています。つまり、翌年に持ち越し、積み立ても可能となっています。
※ふるさと納税の寄付は「ふるなび」にて行い、会員登録およびログインが必須となります。
※ふるなびトラベルポイントは20,000円以上の寄付から、その後は2,000円単位で申し込むことができます。

ふるなびトラベルの利用方法

ポイント発行から予約までの流れ

STEP1

・ふるなびトラベルから泊まりたいホテル・旅館をさがす
※ふるなびトラベルは「ふるなび」会員のみ利用できるサービスのため、事前の会員登録が必要です

STEP2

・泊まりたいホテル・旅館で利用できるトラベルポイントの対象自治体を確認する
ホテル・旅館の詳細ページから、利用できるトラベルポイントの対象自治体を確認できます。

STEP3

・自治体に寄付をする
ホテル・旅館の詳細ページ内または自治体紹介ページ内の【寄付してポイントをもらう】からトラベルポイント専用寄付フォームに進み、希望の金額、その他必要事項を入力し、寄付をします。寄付によるポイントの発行換算はポイントシミュレーターから確認できます。

STEP4

・トラベルポイントの発行を確認する
寄付申請が完了すると寄付金額に応じたトラベルポイントが即時発行されます。ポイントはマイページ内のポイント出納履歴で確認することができます。
※寄付履歴の確認、ワンストップ特例申請書のダウンロードはふるなびマイページで確認できます。

STEP5

・トラベルポイントが利用できるホテル・旅館に予約をする
※ホテル・旅館の予約は自分で行う必要があります。
※予約の際、支払い方法は現地決済を必ず選択してください。
※予約時に事前決済すると、ふるなびトラベルは利用できません。

(ふるなびトラベルから宿泊予約サイトを選ぶ方)
自治体ごとにホテル・旅館別 宿泊予約サイトページがあります。
(一覧ページを開く方)
自治体紹介ページ内 ポイント確認エリア【ポイント利用ができるホテル・旅館一覧を見る】
マイページ ポイント出納履歴【ホテル・旅館を予約】
※ホテル・旅館別 宿泊予約サイトページは、対象自治体のトラベルポイントを保有しているユーザーのみ表示されます。

STEP6

・宿泊までの手続き・準備は完了!
宿泊施設の予約が完了したら、ふるなびトラベルでの手続き・準備は完了です。
予約状況についてふるなびトラベルへの連絡は不要です。

トラベルポイントの使い方

STEP1

・チェックイン手続きを行い、ふるなびトラベルのご利用案内書を受け取る
宿泊施設でチェックインをする際、フロントのスタッフに「ふるなびトラベルを利用したい」と伝え、ふるなびトラベルのご利用案内書を受け取りましょう。
※チェックインをする際に伝えないと、ホテル・旅館によっては会計時にトラベルポイントが利用できない場合あります。

ご利用案内書にはポイント申請をスムーズに済ませるための申請方法や、保有ポイントを追加するための寄付申請の手続きについて記載されているので、会計までに目を通しておきましょう。

STEP2

・会計時にQRコードを読み取る
宿泊施設のフロントに置かれているQRコードを自分のスマートフォンで読み取り、ポイント利用申請画面を開きます。
※申請画面に進むには、自分の端末(スマートフォン等)で「ふるなび」にログインする必要があります。ログインができない場合、ふるなびトラベルを利用できません。
※QRコードが読み取れない場合はマイページ [現地でQRコードが読み取れない方へ]から進むこともできます。

STEP3

・ポイント利用申請の手続きをする
※ポイント利用申請の手続きは、必ずスタッフに画面を見せながら操作してください。

入力画面
表示しているホテル・旅館名がご宿泊先で間違いないか確認し、利用ポイント数を入力します。

確認画面
利用ポイント数が間違いないか確認し、【申請する】を選択します。

申請完了画面
ポイント利用申請の完了画面をスタッフに見せて、ポイント申請は完了です。

申請が完了すると、「ふるなびトラベルポイントご利用詳細」メールが送信されます。

まとめ

今回は大手ふるさと納税サイト「ふるなび」について紹介しました。
「ふるなび」では、今回紹介した「ふるなびトラベル」以外にも「ポイント制ふるさと納税」や「ふるなびクラウドファンディング」、「ふるさと納税代行サービス」など様々なオリジナルサービスを展開しています。
ぜひ一度公式サイトに立ち寄ってみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次